女性の多くが悩んでいる冷え性
冷え性はさまざまな体の不調を作り上げます



冷え性の特徴として思い当たるところもあるのではないでしょうか?

体を暖めようとしても中々暖まらない。
特に手足が冷えているように感じる 。



さらに・・・
寒くて夜眠れない
頭痛・肩こりがひどい
肌が荒れる
風邪をひきやすい
腹痛や下痢が多くなる
集中できない
生理不順が起きる
疲れやすいなど

冷え性は身体の他の部分が暖まっているのに対して、
手や足の先などがいっこうに暖まらず
冷えているような感じが続きます。

冷え性は、末梢血管の血行障害により
生じる
事を覚えておいてください。





冷え性は病気ではありません

冷え性の「しょう」という字に注目してみましょう!

病気を表す「症」ではなく「性」を使います。
これはつまり冷える症状を持っているわけで、
病気ではありません

ですからお医者さんに行っても、
症状に対しての適切な診断はしてくれても、
冷え性を治す薬というものは、ほぼ存在しません 。
※特に西洋医学では冷え性は
不定愁訴」とも考えられています。


冷え性は女性に多い事で分かる通り、
女性ホルモンのバランスが崩れている事が多いです。

ホルモンのバランスが崩れてそのまま放置しておくと、
更年期障害や不妊、生理不順、PMSなどの
さまざまな問題を引き起こすことになります。






冷え性と更年期障害は原因が一緒!

なぜ冷え性になると様々な問題が出るのでしょう!?


冷え性が血行不良・血行障害などが原因!


更年期障害で発生する様々な諸問題も実は冷え性と同じように
血行障害を起こす原因から引き起こされているのです。

※更年期障害についてはこちら

女性ホルモン・エストロゲンには血管拡張採用があり、
エストロゲンの分泌が減少すると、血管自体が細くなっていきます。
すると末梢血管には血液の循環がなくなり、体温が維持できなくなります。

またエストロゲンの分泌不足から起こる自律神経の乱れが、
血行を悪くしてしまいます。
※自律神経は体温などを調節する機能があります。


女性ホルモンは卵巣で作られるエストロゲン(卵胞ホルモン)と
プロゲステン(黄体ホルモン)という2つのホルモンの事をいい、
月経を前後してこのエストロゲンとプロゲステロンの分泌量を変化させて
体の機能を正常に動かしています。
このホルモン分泌のバランスが崩れると、
冷え性の原因となる血行不良が発生します


エストロゲン(卵胞ホルモン)
女性らしさのホルモンで、思春期から分泌量が多くなり、
女性らしいからだつきを作ります。

またエストロゲンは、妊娠に備え子宮の内膜を厚くしたり、
受精卵の着床を助けたりしますし、
卵を作るホルモンでもあります。

このエストロゲンの分泌は、自律神経、感情の働き、骨、皮膚、
粘膜、関節、筋肉、胃腸などの働きにも大きくかかわっています。
冷え性にとって重要な女性ホルモンと言えるでしょう。



プロゲステロン(黄体ホルモン)
妊娠のホルモンで子宮の内膜を受精卵が着床しやすい状態に整え、
妊娠したのちも、妊娠を継続させる働きを持っています。
また体温を上げる働きがある為、冷え性には重要と言えるでしょう。


この2つの女性ホルモンの分泌が変化してしまうと、生理不順になってしまったり、
自律神経に変調をきたす、また血行が悪くなるという事が起こります。

これは女性ホルモンのバランスが崩れているという事がいえるでしょう。
つまり冷え性の改善には、
女性ホルモンの分泌を正常な形に戻す事が先決となります。


また男性に冷え性の方があまり見られないことから見ても、
冷え性が女性特有のものといえるでしょう。


また特に女性ホルモンが乱れる時期は、妊娠時と更年期時です。
この時期が原因で冷え性・不妊症になる事がよくあります。

※不妊症についてはこちら

さらに身体に無理なダイエットは、月経不順を招くと共に、
冷え症を併発する危険性があります。
特に不妊の女性の大半は冷え性に悩んでいます





冷え性に効く食べ物は!?

よく根菜は冷え性に聞くと聞いた事がありませんか?

これは根菜に血液をさらさらにして循環を良くするから
こんにゃくやゴボウ、人参、山芋、レンコンなどが効果があると言われています。

また風邪の時に食べるといいと言われるものも有効。
生姜、ねぎなど。
精力をつけるニンニクなどは特に体を温めます





根菜から作られるマカは冷え性の方のホルモンバランスを
正常なかたちに修正します。

●冷え性●

冷え性で大事な2つの女性ホルモンの
エストロゲンとプロゲステロンの分泌を促し、
崩れたホルモンバランスを修正します。


女性は男性と体のメカニズムが異なり、
生理や排卵という体の周期があります。
これは女性ホルモンの(卵胞ホルモン)と
プロゲステロン(黄体ホルモン)によるもので、
生理を区切りとして2つの女性ホルモンの分泌量が
変化することにより、生理のリズムが作られています。

エストロゲン(卵胞ホルモン)は、
月経後に分泌が高まり妊娠させやすいように
子宮に卵巣の働きを高めるホルモンです。
エストロゲンは思春期から分泌され初め、
35歳をピークに減少していきます。
45歳~55歳には、エストロゲンの分泌が減少して閉経します。

プロゲステロンは、排卵後から分泌が高まり、
受精卵が着床しやすい状態になるように
働きかけるホルモンです。
妊娠した時には、胎児と母体を守る大切な働きをしてくれます。

女性ホルモン・エストロゲンには血管拡張採用があり、
エストロゲンの分泌が減少すると、血管自体が細くなっていきます。
すると末梢血管には血液の循環がなくなり、
体温が維持できなく
なります。

またエストロゲンの分泌不足から起こる自律神経の乱れが、
血行を悪くしてしまいます。
※自律神経は体温などを調節する機能があります。

この2つのホルモンが女性の体の機能には大切!
冷え性の改善にはとても重要となります。



自然食品だから安心に服用できます。
もちろん飲んでも副作用は一切ありません。

マカは精力が低下している体に積極的に働きかけ、
健康な体をつくります。
JAS認定有機マカ

マカは南米ペルーの根菜で、4000m級のアンデスの高地で
栽培される栄養豊かな野菜です。

「若返りのハーブ」として人気になり、その栄養成分は
神のさじ加減といわれるほどの完全食品であると言われています。
マカについての詳しい成分などはこちら

先程、冷え性に効く食べ物として【根菜】紹介いたしましたが、
マカも根菜なのです。
冷え性に効くには理由もあるのです!

ここが大事!
有機マカ100%(粒タイプの凝固剤は食品用なたね油を使用)
※化学薬品・成分は一切含まれておりません
【送料無料】ヤマノ・JAS認定有機マカ


ヤマノ・JAS認定有機マカが皆様に
ご愛飲いただいているのは、理由があります


●ポイント1●
JAS認定有機マカは副作用がありません
体にやさしい自然の食品ですので、安心してお飲みいただくことができます。

●ポイント2●

マカはペルーで作られます。
一般的に市販されているマカは、現地からマカを取り寄せて生産しています。
そのようなマカを検査した結果、農薬が多量に使われていたという事もありました。

一方、ヤマノの有機マカは、
常に新鮮なオーガニック製法のマカ

現地法人を設立し日本人の監督のもとマカを生産している為、
危険な農薬等を極力使わないオーガニック製法で生産

また、常に新鮮なマカをお届けするために必要な分を
加工しながら約2ヶ月おきに輸入しています

一度に大量に加工をして輸入したまま半年、一年と
原料を寝かせながら販売するというような事はしていませんので、
常に新しいものをお届けしております



農水省管轄JAS(日本農林規格)を取得し、
安全性を確立


有機食品のJAS規格に適合した生産が行われている
登録認定機関が検査し、その結果、認定された事業者のみ
有機JASマークを貼るができます。

この「有機JASマーク」がない農産物と農産物加工食品に、
「有機」、「オーガニック」などの名称の表示や、
紛らわしい表示をする事は法律で禁止されています。

農薬や化学肥料などの化学物質に頼らないで、
自然界の力で生産された食品
を表しており、
農産物、加工食品、飼料及び畜産物に付けられています。


2010年食品のオリンピック
モンドセレクションで金賞を受賞


世界的に認められた国際食品品評会であるモンドセレクション
(本部ベルギー)にて、金賞を受賞しました

ヨーロッパでも評価された安心・高品質のマカです。

※モンドセレクションは別名食品のオリンピックとも言われています

※画像は2006年モンドセレクション銀賞受賞時のものです

 
安心・安全を前提に作られたマカだからこそ沢山の皆様にご愛飲いただいております。





1日あたり172円でできる安心・安全なED対策



JAS認定有機マカは農林水産省の認定を受けている
安心して飲むことができるオーガニックマカ
口コミや評判によりで70万個販売いたしました。


マカには粒タイプとパウダータイプがございます。
粒タイプ:飲みやすく携帯にも便利です。
パウダータイプ:お茶や水等と一緒に服用する粉タイプ
またパウダータイプは料理などに混ぜて使える利点があります。

【使用方法】
大人で粒タイプの場合1日10~12粒程度が目安です。
パウダータイプの場合1日添付スプーンで3~4杯程度が目安です。


JAS認定有機マカは、マチュピチュがあるペルーで生産、日本人の徹底管理のもと皆様のお手元に届けます


左:マカの粉(こな)タイプ
右:マカの粒(つぶ)タイプ


冷え性に効果があるマカのラインナップ一覧

【送料無料】ヤマノ・JAS認定有機マカ(1ヶ月サイズ)
JAS認定有機マカ
(1ヶ月サイズ)


粒タイプとパウダータイプの1ヶ月タイプ
【内容量】
粒タイプ:90g
パウダータイプ:100g
※約1か月分です

有機マカ100%(粒タイプの凝固剤は食品用なたね油を使用)
※化学薬品は含まれておりません

【送料無料】ヤマノ・JAS認定有機マカお得用パック(1ヶ月サイズ)
JAS認定有機マカ
お得用パック(1ヶ月サイズ)


上記のケースマカに10%増量したサイズ
【内容量】
粒タイプ:100g
パウダータイプ:110g
※約1か月分です

有機マカ100%(粒タイプの凝固剤は食品用なたね油を使用)
※化学薬品は含まれておりません

【送料無料】ヤマノ・JAS認定有機マカ お得用パック2袋セット

JAS認定有機マカ
お得用パック2袋セット(2ヶ月セット)


【内容量】
粒タイプ:200g(2パック)
パウダータイプ:220g(2パック)
※約2か月分です

【成分】
有機マカ100%(粒タイプの凝固剤は食品用なたね油を使用)
※化学薬品は含まれておりません



ヴィーナースのトップに戻る


※クレジットカード・銀行振込・郵便振替のご利用が可能です